おとなの自由研究

古いと言われようと、それが好きだから、知って欲しい、中年のこだわり。

MENU

【振り返り】阪神タイガース(6月18日-7月)活躍度ランキング

記事名とURLコピー

おとなの挨拶代わりの話題の対象、プロ野球

正直厳しくなってきましたが現実逃避で

今シーズンの前半戦の最後、交流戦以後の活躍度を

新しいランキング方式で振り返ってみよう。

.

採点方法は以下の通り。

free-research.hateblo.jp

.

★6月18日-7月活躍度ランキング

1位 近本 20.5点

2位 青柳 17.5点

   西勇 17.5点

4位 マルテ 17点

5位 糸原 16点

.

交流戦以後はなかなか苦しい戦いでしたが、

それでも近本ですかね。

先発投手も頑張ってましたね。

打つ方はマルテが来てました。

[rakuten:a-shopping:10000100:detail]

.

★6月活躍度ランキング

1位 近本 32点

2位 青柳 20点

3位 スアレス 19点

4位 中野 18.5点

5位 佐藤 15.5点

.

6月トータルはこんな感じで

近本が頭ひとつ抜けています。

.

★7月活躍度ランキング

1位 西勇 10.5点

2位 マルテ 10点

3位 青柳 9点

   糸原 9点

5位 梅野 8点

.

7月で見ると巨人戦の0-1完投負け

西勇がとりました。

この試合で送りバントも決めており

1試合で10.5点の荒稼ぎでした。

.

★3月ー7月活躍度ランキング

1位 近本 95.5点

2位 スアレス 61点

3位 佐藤 59.5点

4位 サンズ 57点

5位 青柳 55点

.

前半戦の総合は、もう近本ダントツになってきました。

2位争いはまだまだ目が離せませんね。

.

バックナンバーはこちら

free-research.hateblo.jp

.