おとなの自由研究

古いと言われようと、それが好きだから、知って欲しい、中年のこだわり。

MENU

STARDUST REVUE を集める ⑭ ~年中模索

記事名とURLコピー

おとななバンド、スタレビ

まだまだ元気にリリースラッシュ!

2019-20年の彼らの足跡を振りかぶってみよう。

.

.

.

L7 スターダスト☆レビュー ライブツアー 「還暦少年」 おすすめ度 ★★★★★

2019年7月にシングル「うしみつジャンボリー」をリリース。

カップリングは島谷ひとみに提供した「泣きたいのに」のセルフカバー。

2020年2月発売の前作アルバムと同タイトルのライブのライブ・アルバム。

もちろんお金に余裕があればDVDをどうぞ。

こちらはやっぱり1000円くらいで手に入れるダイジェスト版CD。

しかし、曲目はすごく豪華で、

「還暦少年」からの楽曲はもちろん、

往年の名曲「夢伝説」「木蓮の涙」

今夜だけきっと」が網羅されており、

個人的にサビのコード進行が大好きな「夜更けのリフ」、

最新作「うしみつジャンボリー」まで

バラエティ豊かにスタレビライブを楽しめる。

.

24 年中模索 おすすめ度 ★★★★★

①働きたい男のバラッド
②僕の中の君
③偶然の再会☆(シングル)
④君は大丈夫!
⑤センタクの人生☆(ラテン)
⑥ちょうどいい幸せ
 (シングル・隠れた名バラード)
⑦おとなの背中
⑧約束の地へ(隠れた名バラード)
⑨オ・マ・ジ・ナ・イ
 (柿沼作曲・Vo)
⑩同級生☆
⑪メシでも食おうよ
⑫うしみつジャンボリー(シングル)

☆は「敢えて3曲挙げるなら」選曲

.

そんな中、2020年7月リリースのアルバム。

シングル「うしみつジャンボリー」、

この後出すシングル「はっきりしようぜ」の

カップリングの「偶然の再会」(後に配信シングルにも)を含む全12曲。

さらに配信シングル「ちょうどいい幸せ」も含まれる。

.

「働きたい男のバラッド」はスタレビアルバムの1曲目としては珍しく、

爽やかと言うより心の叫びのようなハード曲

よく聴くと歌詞がおとなにはなかなか染みる

「僕の中の君」から教科書に載るスタレビらしい展開になる。

ホール・オーツチックなイントロで始まる

ブルージーな泣きのメロは中期の名曲「ワイン恋物語」の雰囲気。

.

後にシングルカットされる「偶然の再会」は、

切なめ8ビートのお得意の曲想で、

後半の転調に、ラララになる進行は、

これぞ待ってました、な佳曲

.

続く「君は大丈夫!」も、コーラスの英語詞が絶妙で、

キャッチーなサビのメロディとあいまって、

耳に残ること請け合い。

.

「センタクの人生」はおとなはなぜか、

職業選択の自由、アハハン、のCMを思い起こさせる。

ラテンな陽気な雰囲気ながらサビのメロディ構成が秀逸

.

「ちょうどいい幸せ」は、おとなにはグッと来る、

泣きのギター曲とも言うべきジャンルか。

.

「おとなの背中」は、少しふわふわしたトリッキーなメロディ展開だが、

途中のリフや締めではホール・オーツが入ってきちんと着地する。

「約束の地へ」はスケールの大きなメロディで、

「愛の歌」や「道」的なゴスペル路線ナンバー

.

柿沼氏の「オ・マ・ジ・ナ・イ」は軽いタッチで聴きやすく、

Sha la la、というサビはL←→Rの雰囲気もあり、CMなんかに合いそう。

「同級生」も似たようなライトなさりげない要氏のボーカルに

コーラスとの掛け合いが楽しいこれまた佳曲

同級生

同級生

.

「メシでも食おうよ」はAORでこれまた

ライトな聴きやすさと実感をこめやすい歌詞の融合で、

あたたかい雰囲気になっている。

.

最後を飾る「うしみつジャンボリー」は

なんだかイケイケのテンションでいけちゃう。

なんたって還暦過ぎた男が全力で

「ガーガーギーグーゲーゲーゲの鬼太郎」って

めちゃめちゃ素敵なこと

親戚のおじさんがカラオケで歌ったら尊敬しちゃうよね。

.

全12曲なのに一気に聴けちゃう胃もたれしない

おとなの健康にやさしいアルバムだ。

.

おすすめ楽曲を敢えて3曲挙げるなら...

03 偶然の再開

05 センタクの人生

10 同級生

.

L8 STARDUST REVUE 楽園音楽祭2019大阪城音楽堂 おすすめ度 ★★★★★

 ここ最近の定番の1000円ライブ・アルバムとして

2020年10月発売。

やはりお金が潤沢な方はDVDかBRがあります。

が、ライブCDは曲目は減りますが

1000円くらいで買えますぞ。

ブラスを活かした楽曲が多くチョイスされており、

「NO BALLADS」の雰囲気と、

定番曲で「夢伝説」「トワイライトアヴェニュー」「Be My Lady」

ここ最近のライブの定番「還暦少年」が入る。

その他は比較的珍しい選曲だが、

ライブの雰囲気は十分に味わえるだろう。

.

スタレビ全アルバムレビュー

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

.

目次に戻る

.

スタレビ 隠れた名曲探求シリーズ

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

.

目次に戻る