おとなの自由研究

古いと言われようと、それが好きだから、知って欲しい、中年のこだわり。

MENU

2022年箱根駅伝 戦力分析① ~明治・中央・日体大

記事名とURLコピー

おとなの正月の娯楽、箱根駅伝

今回は来るべき正月に向けて

箱根出場校の戦力分析を行う。

.

昨年の箱根、出雲、全日本の区間タイム偏差値と、

箱根予選会のタイム偏差値を

個人ごとで集計し、

注目選手でランキングを作る。

.

各大学で残念ながら退部した選手もいるかも知れないが、

特に考慮せず、在籍しているものとして計算していく。

まずは予選会突破チームから。

.

今年も箱根駅伝本が各種出版されましたぞ。

[rakuten:book:20537493:detail]

[rakuten:book:20534215:detail]

.

数値は駅伝も予選会もタイム偏差値-50で、0以下は0と表示。

選手名はいずれかの駅伝出走者か、

予選会で0.1点以上の選手のみ表示。

.

明治大学

選手名 合計点 前回箱根 出雲 全日本 予選会
鈴木4 28.5点 5.0 - 11.5 12.0
児玉2 23.2点 0 - 11.5 11.7
橋本4 21.5点 - - 10.3 11.2
小澤3 21.3点 - - 10.3 11.0
手嶋4 19.3点 0.3 - 7.5 11.5
櫛田3 15.8点 4.2 - - 11.6
加藤3 13.7点 0 - 1.5 12.2
(尾崎1) 12.8点 - - 5.2 7.6
杉本3 9.1点 - - - 9.1
杉2 9.0点 - - - 9.0
富田3 8.9点 3.1 - 5.8 -
漆畑3 5.4点 - - - 5.4
(丸山4) 3.2点 - - - 3.2

.

たぶんおおよそ3レースで、

合計20点以上(1レース6ー7点以上)獲得してると、

安定して実力を発揮する有力選手と言えるだろう。

また、それに満たなくとも1レース10点以上のレースがあれば、

その選手の爆発的活躍も期待できる。

.

その意味で、明治大学

安定感の4人と、爆発力の3人を抱え、

さらにそれに準ずる1年生と予選会好走の2人がおり、

上位を狙える布陣だ。

キーポイントは爆発力の3人のうち、

エース格の加藤が好走するかどうかと見られる。

.

中央大学

選手名 合計点 前回箱根 出雲 全日本 予選会
手島4 24.7点 5.2 9.2 10.3
三浦4 23.4点 6.3 11.8 5.3
吉居2 23.0点 0 11.0 12.0
中澤3 23.0点 6.4 6.5 10.1
阿部1 14.8点 4.5 10.3
中野2 14.7点 5.9 8.8
助川3 14.4点 5.4 9.0
田井野3 9.3点 9.3
湯浅2 9.1点 9.1
東海林1 9.0点 9.0
森4 7.8点 0 7.8
若林3 6.4点 6.4
(山口1) 4.2点 4.2
(山平1) 0.3点 0.3
(千守3) 0点 0

.

安定感4人、爆発力1人に、

予選会好走の5人で合計10人。

ここも上位争いは十分演じそうだ。

キーポイントはやはりエース吉居が

昨年のリベンジを見せるかだろう。

.

日本体育大学

選手名 合計点 前回箱根 出雲 全日本 予選会
藤本3 17.3点 5.5 11.8
名村3 12.7点 0 3.5 9.2
盛本3 10.0点 0 10.0
佐藤4 9.3点 0 9.3
大内4 9.1点 0 9.1
岡嶋4 9.1点 0 9.1
加藤4 9.1点 9.1
大畑4 8.4点 8.4
分須1 8.1点 2.2 5.9
漆畑2 7.9点 0.5 7.4
村越3 7.3点 0 7.3
九嶋3 6.9点 6.9
大森2 0.5点 0.5
水金2 0.1点 0.1

.

20点以上は不在だが、藤本はそれに類する実力があるといえる。

その他、予選会好走した7人で、

総合力を見せたいところだ。

藤本が1区スペシャリスト的に走るので、

ポイントは2区をどう乗りきるかだろう。

ここで10番以内くらいにいると面白いと思う。

.

箱根駅伝2022 戦力分析 他の記事はこちら

2022年箱根駅伝 戦力分析⑥ ~駒澤・青学・東洋・創価 - おとなの自由研究

2022年箱根駅伝 戦力分析⑤ ~東海・早稲田・順天堂 - おとなの自由研究

2022年箱根駅伝 戦力分析④ ~帝京・国学院・東京国際 - おとなの自由研究

2022年箱根駅伝 戦力分析① ~明治・中央・日体大 - おとなの自由研究

2022年箱根駅伝 戦力分析② ~山学・神大・法政・中央学院 - おとなの自由研究

2022年箱根駅伝 戦力分析③ ~駿河台・専修・国士舘・学連選抜 - おとなの自由研究

.

昨年の箱根駅伝、今年の出雲、予選会、全日本の区間タイム偏差値についてはこちら

2021年箱根駅伝を区間タイム偏差値で振り返る - おとなの自由研究

出雲駅伝を区間偏差値で振り返る② - おとなの自由研究

箱根駅伝予選会をタイム偏差値で振り返る① ~駿河台大学初出場 - おとなの自由研究

全日本大学駅伝を区間タイム偏差値で振り返る② ~逆転の駒澤の秘密 - おとなの自由研究

.

箱根駅伝関連のバックナンバーはこちら

free-research.hateblo.jp