おとなの自由研究

古いと言われようと、それが好きだから、知って欲しい、中年のこだわり。

MENU

2022年箱根駅伝 戦力分析⑥ ~駒澤・青学・東洋・創価

記事名とURLコピー

おとなの正月の娯楽、箱根駅伝

今回は来るべき正月に向けて

箱根出場校の戦力分析を行う。

.

昨年の箱根、出雲、全日本の区間タイム偏差値と、

箱根予選会のタイム偏差値を

個人ごとで集計し、

注目選手でランキングを作る。

16人エントリーで漏れた選手は()としてある。

.

数値は駅伝も予選会もタイム偏差値-50で、0以下は0と表示。

選手名はいずれかの駅伝出走者か、

予選会で0.1点以上の選手のみ表示。

()は残念ながらエントリーされなかった選手だ。

.

箱根駅伝2022のガイドブックも各社から発売され、

正月が待ちきれない。

[rakuten:bookfan:12603809:detail]

[rakuten:book:20537493:detail]

[rakuten:book:20534215:detail]

.

駒澤大

選手名 合計点 前回箱根 出雲 全日本 予選会
田澤3 41.1点 6.8 14.7 19.6
花尾2 25.9点 8.4 7.1 10.4
安原2 23.4点 10.1 13.3
(石川4) 21.1点 21.1
(花崎4) 15.6点 15.6
佃4 13.8点 9.3 4.5
佐藤1 11.0点 11.0
赤星2 9.5点 9.5
鈴木2 8.8点 8.8
東山3 7.1点 7.1
篠原1 6.7点 6.7
山野3 5.6点 5.6
青柿2 5.5点 5.5
唐沢2 2.7点 2.7
(赤津2) 1.9点 1.9
(酒井3) 1.9点 1.9
白鳥2 0点 0

.

昨年の覇者、駒大だが、

駅伝経験者が最多なかわりに、

故障者が多く、20点以上得点者は

全日本の6ー8区の3人と、

今大会は出場しない10区で偏差値70超えの走りを見せた石川だけだ。

とはいえ1レースで10点弱をとれる選手が他に4人いて、

もしも下りの秘密兵器が機能すれば

連覇も見えてくる。

ポイントは9区、10区に誰を残せるか、だろう。

復路の青学の追い上げが予測されるため、

ここを69分台で走れるような、

かつての二岡みたいな選手がいると心強い。

.

[rakuten:soccerlinx:10002669:detail]

.

創価

選手名 合計点 前回箱根 出雲 全日本 予選会
ムルワ3 24.9点 7.7 17.2
嶋津4 18.5点 12.9 5.6
葛西3 13.5点 13.5
三上4 11.8点 11.8
濱野3 8.4点 5.9 2.5
(永井4) 6.0点 6.0
桑田2 5.8点 5.8
緒方3 4.8点 4.8
新家3 3.3点 3.3
(小野寺4) 0点 0

.

前年準優勝の創価大は

往路2区から5区のメンツがそのまま残る。

その意味で1区がポイントだろうが、

ある程度の順位ならムルワが総合5位以内くらいには

あげてくるだろう。

すると、6区濱野までは計算でき、

出雲でデビューした3人がポイントになろう。

.

東洋大

選手名 合計点 前回箱根 出雲 全日本 予選会
石田1 26.2点 15.5 10.7
宮下4 20.6点 11.5 9.1
九嶋2 20.5点 0 14.5 6.0
前田3 17.0点 3.8 5.5 7.7
児玉3 13.0点 4.9 8.1
梅崎1 11.1点 11.1
松山2 10.0点 8.0 2.0
柏3 7.1点 7.1
佐藤2 6.2点 6.2
奥山2 4.8点 4.8
清野3 1.1点 1.1
(菅野2) 0.2点 0.2

.

昨年の2区、5区を好走した松山、宮下が健在で、

そこに石田、九嶋、前田ら、実力者が揃う。

復路には柏や梅崎あたりが埋められるだろう。

ポイントは敢えて2区、5区。

ここでライバルを圧倒する走りができれば、

総合優勝も可能性がある。

.

[rakuten:book:17245711:detail]

.

青山学院大

選手名 合計点 前回箱根 出雲 全日本 予選会
近藤3 42.8点 15.1 9.6 18.1
佐藤2 32.9点 10.1 8.6 14.2
飯田4 30.2点 10.5 8.6 11.1
高橋4 21.4点 10.7 10.7
横田3 11.5点 11.5
若林1 10.3点 7.0 3.3
中倉3 10.2点 10.2
岸本3 10.0点 10.0
志貴2 9.9点 9.9
(目片3) 8.0点 8.0
中村3 2.7点 0.1 2.6
湯原4 0点 0

.

近藤、佐藤、飯田の30点トリオに

岸本の復活、下りの高橋がおり、

1レースで10点近く稼げる選手が復路にズラリ。

往路5位くらいなら十分復路逆転優勝を狙える戦力。

その意味で、往路が何番で来るかが最大のポイントだろう。

とはいっても2区から岸本、近藤、佐藤、飯田くらいなら

さほど遅れないようにも思われる。

そうするとポイントは1区。

1区で区間5番くらいでつなげば

かなり優勝争いに優位に立ちそう。

.

2022年箱根駅伝・戦力分析

バックナンバーはこちら

2022年箱根駅伝 戦力分析⑥ ~駒澤・青学・東洋・創価 - おとなの自由研究

2022年箱根駅伝 戦力分析⑤ ~東海・早稲田・順天堂 - おとなの自由研究

2022年箱根駅伝 戦力分析④ ~帝京・国学院・東京国際 - おとなの自由研究

2022年箱根駅伝 戦力分析① ~明治・中央・日体大 - おとなの自由研究

2022年箱根駅伝 戦力分析② ~山学・神大・法政・中央学院 - おとなの自由研究

2022年箱根駅伝 戦力分析③ ~駿河台・専修・国士舘・学連選抜 - おとなの自由研究

.

昨年の箱根駅伝区間タイム偏差値についてはこちら

free-research.hateblo.jp

出雲駅伝の関東地区大学についてはこちら

free-research.hateblo.jp

.

箱根予選会の出場校のタイム偏差値はこちら

free-research.hateblo.jp

.

全日本大学駅伝の関東地区大学についてはこちら

free-research.hateblo.jp

.

箱根駅伝関連のバックナンバーはこちら

free-research.hateblo.jp