おとなの自由研究

古いと言われようと、それが好きだから、知って欲しい、中年のこだわり。

MENU

2022阪神CSファイナルステージ活躍度ランク

記事名とURLコピー

おとなの逆境、プロ野球

2022年阪神タイガース

ほぼ絶望の淵からCSを獲得して、

大熱戦のCS1stステージを紙一重で抜けた

CS ファイナルステージの戦いを振り返ってみよう。

.

このブログでは選手個人の「大事な場面での活躍」を重視して評価します。

点差が開いた場面での成績よりも

拮抗した場面での活躍を重視して

加点していきます。

評価加点のルールはこちら。

free-research.hateblo.jp

.

.

.

この3試合で、よかったことリスト

.

まずはこの3試合を3行まとめで振り返ってみます。

本ブログはネガティブ厳禁です。

長所を見つけて、褒めて伸ばす、をモットーにやっていきます。

.

CS① 1-7 ヤクルト

  • 島田、相性ええでマルチとタイムリー!
  • ケラー、好調キープや敗戦処理もったいないで!
  • 島本ももっとええ場面でいきたいな!

CS② 3-5 ヤクルト

  • ケラー、加治屋、島本!今日も0封や!
  • 近本、ええぞ先制タイムリー!
  • 大山、猛打賞で4番や!

CS③ 3-6 ヤクルト

  • 青柳、これぞエースや6回0封!
  • 大山、先頭で2出塁、2打点!
  • 3試合ともヤクルトよりヒット打ったで!

.

.

目次に戻る

.

CS ファイナルステージ活躍度ランキング

①青柳 7点
②大山 4.5点
③糸原、藤浪、島本、加治屋 2点
⑦中野 1.5点
⑧近本、梅野、ケラー、西勇、島田、陽川 1点

.

はい、どう見ても青柳でしょう!

打つ方は3戦目の大山がよかったですね。

1戦目がとにかく低調でしたので、

全体にスコアのびませんね。

.

ポストシーズン活躍度ランキング

①青柳 13.5点
②中野 10点
③湯浅 9点
④西純 6.5点
⑤大山 5.5点
⑥近本 5点
⑦梅野、伊藤将、浜地 4点
⑩ケラー、坂本 3点

.

ポストシーズン全部でも青柳でした。

1st好調の中野、1stのMVPであろう湯浅が続きます。

中継ぎで大車輪の西純も健闘しました。

これで今シーズンの阪神は終了です。

また、年間ランキングを発表していきますね。

.

2022CS 1stステージ活躍度ランキングはこちら

free-research.hateblo.jp