おとなの自由研究

古いと言われようと、それが好きだから、知って欲しい、中年のこだわり。

MENU

中国・四国の夏の甲子園代表予想~春季大会までの有力69校総括2022

記事名とURLコピー

おとなの郷愁的魅惑対象、高校野球

2022年夏を占うため、中四国地区の戦績をまとめておこう。

ルールはこんな感じ。

★昨年夏

優勝2点、準優勝1点

★秋季大会

優勝4点、準優勝3点、ベスト4 2点、ベスト8 1点

神宮大会出場 +2点

神宮大会 優勝 +2点、準優勝 +1点

★選抜

優勝4点、準優勝3点、ベスト4 2点、ベスト8 1点

★春季大会

優勝4点、準優勝3点、ベスト4 2点、ベスト8 1点

地区大会優勝 +2点

これらの戦績をもとに夏を占う。

.

◎本命候補、○対抗候補、□注意候補、●推し候補、■期待候補

.

鳥取○≫
鳥取商 7点

鳥取城北 5点

■倉吉総合産、□米子松蔭 4点

●米子東、米子北 3点

米子西、鳥取東 2点

倉吉農、鳥取中央育英、八頭 1点


鳥取商が秋は頑張りましたが、

やはり私学が調子をあげてきました。

鳥取城北米子松蔭が中心になりそう。

米子東なども頑張っています。

紅

.

≪島根○≫
立正大淞南 8点

石見智翠館 5点

□益田東 4点

出雲西、■大東 3点

浜田、●大社 2点

島根中央、松江南、矢上、飯南、安来、開星 1点


こちらは私学全盛。

その牙城を崩すのは大変でしょうが、

浜田や大社の古豪にも期待。

.

≪岡山○≫
創志学園 8点

□倉敷工、岡山学芸館、■岡山東商、○岡山理大付 4点

玉野光南 3点

倉敷商、おかやま山陽 2点

玉野商工、関西、美作、明誠学園 1点


群雄割拠の戦国県ですが、

地味に公立が強い県でもありましたが、

最近は創志学園など私立が強いですね。

.

≪広島○≫
◎●広陵 9点

広島商 4点

尾道商、□崇徳 3点

広島工大高、広島新庄、三原、尾道、市呉、呉港 2点

祇園北、瀬戸内、盈進、広、大竹 1点


.

広島商広陵の2トップが健在ですが、

崇徳、尾道商の古豪の復活にも期待。

.

≪山口○≫
◎下関国際  7点

宇部工 6点

高川学園 5点

宇部商 3点

岩国商、■西京  2点

宇部鴻城、桜ヶ丘、豊浦 、岩国、長門防府、光、徳山商工 1点


下関国際の評判が高いですが、

春を制した宇部工に勢いも感じます。

個人的には宇部商の復活に期待です。

.

≪香川○≫
◎英明 9点

●○高松商 6点

尽誠学園 3点

大手前高松香川西、■丸亀、丸亀城西 2点

高松北、寒川、高松一、坂出商、志度、藤井、多度津  1点


浅野の高松商に来てほしいが、

英明の壁を破れるか。

確実に2強の様相です。

.

≪徳島○≫
徳島商 7点

□阿南光、◎鳴門 6点

城南 3点

●池田、城東、■生光学園鳴門渦潮 2点

徳島市立、徳島科学技術、板野、池田辻、富岡西 1点 ※鳴門は春季県大会不出場  チャレンジマッチで徳島商に3-0


相変わらずの完全公立県ですが、

徳島商、阿南光がスコアは上回っていますが、

選抜で大阪桐蔭をもっとも苦しめた

鳴門が春の四国も制して一歩上でしょうか。

.

≪愛媛○≫
◎新田 6点

□西条、●○松山商 5点

■松山学院 4点

済美松山聖陵 3点

小松 2点

聖カタリナ、八幡浜工、川之江今治工、宇和島東 1点


夏、秋を制した新田、春を制した松山商の争い。

西条、松山学院、済美などが追います。

松山商の復活に期待ですね。

.

≪高知○≫
◎●明徳義塾 10点

○高知 6点

□高知工 4点

高知商 3点

高知追手前、高知中央、高知南、土佐 2点

■岡豊、宿毛工、高知東工、中村 1点 ※高知は春季県大会不出場  チャレンジマッチで明徳義塾に1-10


.

今年も2強ですね。

県大会ではそもそも無敵の明徳ですが、

選抜出場の高知がどうでるか。

伏兵は明徳を苦しめた好投手浜口のいる岡豊でしょう。

.

他地区バックナンバーはこちら

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp