おとなの自由研究

昭和世代が高校野球・箱根駅伝・阪神・音楽にとことんこだわります。

MENU

BYE BYE, GAME DAYS(ゲーム漬けの日々にさよなら)~L⇔Rを集める⑥

 本サイトはプロモーションが含まれています

おとなの伝説のバンド、L⇔R

ヒット曲が出てようやく世の中にメジャーに認知されてきた

1995年の作品を振り返ってみよう。

.

.

.

06 Let me Roll it! おすすめ度 ★★★★★

①MAYBE BABY
②GAME☆(シングル)
③BYE☆(シングル)
④DAYS
⑤僕は電話をかけない
 (黒沢秀樹作曲&Vo)
TALK SHOW
⑦HANGIN' AROUND(木下作曲)
⑧KNOCKIN' ON YOUR DOOR
 (シングル)
⑨OVER & OVER(木下作曲)
⑩DAY BY DAY☆(シングル)
⑪LIME LIGHT

☆は「敢えて3曲挙げるなら」選曲

.

1995年5月に、シングル「KNOCKIN' ON YOUR DOOR」をリリース。

(カップリングはカッコいいインスト曲「MUSIC JAMBOREE '95」と

「IT'S ONLY A LOVE SONG」)

ついに世の万人にL⇔Rの音楽が認知される。

.

これをうけて10月にシングル「BYE」(c/w CHINESE SURFIN’ )

11月にシングル「Day by day」(c/w COWLICK (Bad Hair Day)) を経て

12月にリリースした5thアルバム。

.

さらに1996年1月に「GAME」をシングルカット(c/w Good Morning Tonight)。

シングルはすべてアルバムに網羅されているが

カップリングは前作収録の「IT'S ONLY A LOVE SONG」以外は未収録だ。

後のカップリング集「B-side to sea side」には全曲収録される。

.

「CHINESE SURFIN’」はL⇔Rらしいモノラルチックなサウンド

タイトルとは裏腹なアメリカンな楽曲だ。

後半はチューニングをあげていく。

Chinese Surfin'

Chinese Surfin'

.

「COWLICK (Bad Hair Day)」はメロディアスなポップソング。

COWLICK (Bad Hair Day)

COWLICK (Bad Hair Day)

.

ビートルズの雰囲気も感じさせる「Good Morning Tonight」も

力の抜けた軽快なポップさが全開だ。

Good Morning Tonight

Good Morning Tonight

.

インストの「MUSIC JAMBOREE '95」も含めて

カップリングといえばカップリングらしい楽曲たちだ。

MUSIC JAMBOREE '95

MUSIC JAMBOREE '95

.

アルバム本編に入る。

「MAYBE BABY」は冒頭曲にふさわしい

ロディアスで勢いのある楽曲。

スキャット部分もとてもかっこいいし、

イヤホンで確認できる全編で展開する

巧妙なギターフレーズもいい。

MAYBE BABY

MAYBE BABY

.

続く「GAME」もメロディラインの

キャッチーさが際立つ佳曲だ。

個人的に学生時代にカラオケで

十八番にしていたのも懐かしい。


www.youtube.com

.

シングル「BYE」は高校生ながら衝撃を受けた曲。

こんな展開のサビの楽曲が存在することと、

それを見事に歌いこなす黒沢健一がカッコ良すぎた。

ミュージックステーションでも

生でガチンコでバシッと決めてくれた。


www.youtube.com

.

「DAYS」は初期の「Love is real」的な

キャッチーなABメロと対照的な

とても複雑なサビのメロディが特徴のポップソング。

DAYS

DAYS

.

黒沢秀樹氏の「僕は電話をかけない」

バリエーションのある楽しい歌詞にのせた

穏やかなメロディが進行すると思ったら、

曲のサビ部分で続きがそのままインストに繋がる不思議な構成で、

とても印象に残る。

僕は電話をかけない

僕は電話をかけない

.

TALK SHOW」でラップを聴かせたあとは

木下作曲「HANGIN' AROUND」、「OVER & OVER」とも

ヘビーなギターの割にメロディアで、

とてもポップに耳に残るのは

前作の2曲と同様でよい。

HANGIN' AROUND

HANGIN' AROUND

OVER&OVER

OVER&OVER

.

L⇔R全盛期ともいえるシングル、

「KNOCKIN' ON YOUR DOOR」は言うに及ばず、

約30年たった今聴いてもとてもノれる楽曲。

サビメロの締めでさらにアゲるのがいいんですよね。


www.youtube.com

.

同じくシングルの「DAY BY DAY」は

当時一番好きだった曲で、

やはりサビのメロディラインが秀逸

ポップでありながら切ない、という絶妙ライン。


www.youtube.com

.

最終曲「LIME LIGHT」も、アルバム全体の中では

バラードに近いが決して音はそうではない

全体にポップでロックなアルバムの締めにふさわしい

主張感のある楽曲だ。

LIME LIGHT

LIME LIGHT

.

こうしてみると、シングル4曲に、

シングルクラスにキャッチーな楽曲も多く含み、

一気に聴けちゃう名盤だ。

とにかく気分をあげたいときにおすすめだ。

.

おすすめ楽曲を敢えて3曲挙げるなら...

(KNOCKIN' ON YOUR DOORを除く)

10 DAY BY DAY

02 GAME

03 BYE

全部シングルで申し訳ない...

.

L⇔Rを集める~バックナンバーはこちら!

Lazy Girlが一度だけのNo. 1~L⇔Rを集める① - おとなの自由研究

ざっくり笑ってLAUGH SO ROUGH~L⇔Rを集める② - おとなの自由研究

君に虹が降りたタンブリングダウン~L⇔Rを集める③ - おとなの自由研究

君と夏と僕のアメリカンドリーム~L⇔Rを集める④ - おとなの自由研究

HELLO, IT'S ME. REMEMBER? ~L⇔Rを集める⑤ - おとなの自由研究

いつも通りにアイネクライネ~L⇔Rを集める⑦ - おとなの自由研究

.