おとなの自由研究

昭和世代が高校野球・箱根駅伝・阪神・音楽にとことんこだわります。

MENU

君と夏と僕のアメリカンドリーム~L⇔Rを集める④

 本サイトはプロモーションが含まれています

おとなのポップルーツ、L⇔R

どんどんリリースを続けていく

1993-4年の作品を振り返ってみよう。

.

.

04 LAND OF RICHES おすすめ度 ★★★★★

①LAND OF RICHES-1
②NOW THAT SUMMER IS HERE(シングル)
③AMERICAN DREAM☆(カップリング)
④CRUSIN' 50~90'S
⑤CIRCLING TIMES SQUARE
 (嶺川Vo・作曲)
⑥RED & BLUE☆
⑦THINGS CHANGE~
⑧EQUINOX☆
⑨TELEPHONE CRAZE
⑩CAN'T SIT DOWN(INSTRUMENTAL)
⑪U-EN-CHI
 (黒沢秀樹Vo・作曲)
⑫LAND OF RICHES-2

☆は「敢えて3曲挙げるなら」選曲

.

1993年12月にシングル「君と夏と僕のブルージーン」と同時リリース。

カップリングは③と未収録曲の「BOTH SIDES NOW」だ。

L⇔Rらしいミドルポップソングだが

ワンコーラスとリフレインで終わる小品。

BOTH SIDES NOW ボス サイド ナウ

BOTH SIDES NOW ボス サイド ナウ

  • L-R
  • J-Pop
  • ¥255

.

また、本アルバムから⑥⑧⑨⑫の4曲を

トラックダウン別バージョンで

ミニアルバム「LAND OF RICHES reverse」として1994年4月にリリースもする。

.

アルバム本作は6曲ごとにDISCチェンジする2枚組アルバムだ。

ちょうどレコードを裏返すように

前半と後半の構成、ということでよいだろう。

ジャケット写真はもはや洋楽CD以外の

何者でもないくらいにアメリカンだ。

そして嶺川貴子在籍の最後のアルバムになる。

.

タイトル曲の「LAND OF RICHES-1」は

まさに洋楽のような雰囲気で進行し

中学時代の筆者を驚愕させた楽曲。

ノックダウンの歌詞のタメにもノックアウトされた。

.

続くシングル「NOW THAT SUMMER IS HERE」はとてもキャッチーでありながら、

完結部のメロディにしれっと臨時記号で私好み(笑)。

.

続く「AMERICAN DREAM」も中学時代に衝撃を受けた楽曲。

ほぼファルセットで進行するボーカルに

上下幅の激しいL⇔R独特のメロディで、

サビのメロディもおしゃれ感が強くて

それでいて品がありおしつけがましくない

後に大学時代にアカペラバンドでチャレンジしたけど見事に玉砕した。

AMERICAN DREAM アメリカン ドリーム

AMERICAN DREAM アメリカン ドリーム

  • L-R
  • J-Pop
  • ¥255

.

そしてこれもL⇔Rのロケンロール「CRUSIN' 50~90'S」。

予定通りにとても勢いがよく

当時の私の感覚でもとてもイカしていた。

CRUSIN' 50~90'S -クルージン-

CRUSIN' 50~90'S -クルージン-

.

脱退する嶺川氏のボーカルが懐かしい「CIRCLING TIMES SQUARE」も

キャッチーでメロディアスで少し妖艶で、

アルバム内にきっちりアクセントを残す。

なんで「circling」が「さよなら」になるのか

必死で考えた真面目な中学生時代だった。

.

そしてDISC 1最終曲のバラードの「RED & BLUE」も

まごうことなき佳曲で、

ファルセット多用のBメロから展開する

流麗なサビのメロディが圧巻だ。

.

DISC 2に移行して、語りのような「THINGS CHANGE~」に続く

「EQUINOX」も壮大なバラード。

ちなみに春分という意味なので、

「分岐点」的な意味になるのかな?

EQUINOX -イクイノックス-

EQUINOX -イクイノックス-

.

そしてわかりやすいロケンロールの「TELEPHONE CRAZE」は

アルバム後半でひときわ存在感を見せている。

.

インストの「CAN'T SIT DOWN(INSTRUMENTAL) 」も

サウンド的にメチャ格好いい。

黒沢秀樹による「U-EN-CHI」は

ワルツのリズムで懐かしい子供時代の

遊園地の記憶を象徴しているような

ボーカルの声質同様に優しい雰囲気の曲。

U-EN-CHI -遊園地-

U-EN-CHI -遊園地-

.

アルバムは再度リフレインとなる「LAND OF RICHES-2」で幕を閉じる。

実に好きな楽曲が多すぎる秀作アルバム。

ジャケット写真と楽曲内容のマッチ感も完璧で、

こんな気分の時に聴いてみたいアルバムだ。

.

おすすめ楽曲を敢えて3曲選ぶなら...

03 AMERICAN DREAM

06 RED & BLUE

08 EQUINOX

.

L⇔Rを集める~バックナンバーはこちら!

Lazy Girlが一度だけのNo. 1~L⇔Rを集める① - おとなの自由研究

ざっくり笑ってLAUGH SO ROUGH~L⇔Rを集める② - おとなの自由研究

君に虹が降りたタンブリングダウン~L⇔Rを集める③ - おとなの自由研究

HELLO, IT'S ME. REMEMBER? ~L⇔Rを集める⑤ - おとなの自由研究