おとなの自由研究

古いと言われようと、それが好きだから、知って欲しい、中年のこだわり。

MENU

弦楽四重奏でエキストラがカサナルキセキ~KANを集める⑭

記事名とURLコピー

おとなな弦楽譜面も描けるアーティスト、KAN。

弦楽四重奏でのセルフカバーアルバム2作を含めた

2020年までの活躍を振りかぶってみよう。

.

.

.

.

G1 la RINASCENTE おすすめ度 ★★★★★

la RINASCENTE

la RINASCENTE

  • アーティスト:KAN
  • UP FRONT WORKS Z = MUSIC =
Amazon

その少し前からオーケストラ譜面アレンジで

コンサートを行ったり、聴きたかったな~と思っていたら

それに応えるように2017年3月にリリースの

弦楽四重奏に歌ピアノの構成のアルバム。

タイトルはフランス語で「再生、生まれ変わり」。

.

冒頭、歌なしのオリジナル弦楽四重奏曲だ。

ロディアスな三連で輪舞曲な感じがすごくよい。

短編のショートフィルムのバックに重ねるといい雰囲気になるだろう。

.

「世界でいちばん好きな人」「愛は勝つ」「まゆみ」といった

定番曲の弦楽アレンジに加えて

「CLOSE TO ME」「いつもまじめに君のこと」「星屑の帰り道」など、

もともと弦がきれいな曲もセレクトされた。

.

もともとクラシカルな「キリギリス」も想定内だが、

注目すべきは「彼女はきっとまた」の選曲で

まさに生まれ変わった楽曲が堪能できる。

彼女はきっとまた

彼女はきっとまた

  • KAN
  • J-Pop
  • ¥255

.

なお、アルバムジャケットは

ドナルド・フェイゲンの「The Nightfly」のパロディ。

The Nightfly

The Nightfly

.

目次に戻る

.

G2 la RiSCOPERTA おすすめ度 ★★★★★

2018年10月に2年続けてリリースの

弦楽四重奏+ピアノ+歌のアルバム第2弾。

タイトルはイタリア語で「再発見」。

.

冒頭やはり、歌なしの書き下ろしの弦楽四重奏曲

こちらはバッハの宗教曲を思わせるような展開で、

ちょうど合唱曲のような入り組をしていて格好いい。

.

その他の選曲は第一作とまったく被らない。

「カレーライス」「50年後も」「永遠」「今年もこうして二人でクリスマスを祝う」など

弾き語りの一作目の選曲が並ぶ。

そこに「Happy time happy song」「サンクト・ペテルブルグ」「君はうるさい」といった

ポップな名曲が選曲され、弦楽四重奏として生まれ変わる。

そこはまさしく再発見

君はうるさい

君はうるさい

  • KAN
  • J-Pop
  • ¥255

.

ちなみにジャケット画はKAN自らの

色鉛筆での作品であり、多才さを見せつける。

.

目次に戻る

.

17 23歳 おすすめ度 ★★★★★

2020年2月にシングル「ポップミュージック」をリリース。

カップリングは 弦楽四重奏版「KANのChristmas Song」。

KANのChristmas Song

KANのChristmas Song

  • KAN
  • J-Pop
  • ¥255

踊る58歳に世間を驚愕させたミュージックビデオはyoutubeで見れる。


www.youtube.com

これを経て11月に発売されたまたしても数字タイトルアルバム。

これまたバラエティと話題性を両立させた秀作だ。

.

ビートルズ色満載な「る~る~る~」で軽快に幕開け。

歌詞の「まっしろ」は基本「まっちろ」で歌うなど

随所にこだわりが見える。

る〜る〜る〜

る〜る〜る〜

  • KAN
  • J-Pop
  • ¥255

タイトル曲「23歳」はまたしても半生を綴ったもので、

おとなのポップに乗せるAORナンバーだ。

サビのメロディは2回目では転調しており、

耳にも楽しく、ピアノも効果的に使われる。

MANの「8 days a week」に近いものを感じるナンバーだ。

23歳

23歳

  • KAN
  • J-Pop
  • ¥255

.

続く「ふたり」は8ビートナンバーだが、

メロディは終始同じリズムで繰り返される前衛的な曲。

それでいて実験的にならず涙腺に訴えてくる

最後に狙いすましたように2拍置くところもいい。

ふたり

ふたり

  • KAN
  • J-Pop
  • ¥255

.

トライセラトプスとコラボしたご時世ロック

「君のマスクをはずしたい」も

一部のSNSでKANファン以外でも話題になった。

当たり前のように歌詞に台詞を入れたり、

最後のカナリボクツライを入れてくる辺りは職人芸だ。

君のマスクをはずしたい

君のマスクをはずしたい

  • KAN
  • J-Pop
  • ¥255

.

今度は秦基博とコラボした「キセキ」は

歌詞カードを見ると作曲KAN+となっていて、

共作なのかと匂わせておいて、

キセキ

キセキ

  • KAN
  • J-Pop
  • ¥255

後に秦基博の「カサナル」と重ねて楽曲として成立する、という

カサナル

カサナル

  • 秦 基博
  • J-Pop
  • ¥255

離れ業と「謝罪会見」をやってのけた。

カサナルキセキ

カサナルキセキ

  • KAN+秦 基博
  • J-Pop
  • ¥255

本当に音楽をエンジョイしている姿勢に心から敬服だ。

.

最近の定番のPerfumeテクノ「メモトキレナガール」を経て、

今度は急逝してしまったヨースケ@HOMEとの合作「コタツ」。

哀悼としての収録でもしんみりとはさせないところがにくい。

コタツ

コタツ

  • KAN
  • J-Pop
  • ¥255

.

マンハッタントランスファーのようにジャジー

「ほっぺたにオリオン」は過去のどの楽曲とも異なる新ジャンル。

シングル「ポップミュージック」は

聴けば聴くほど癖になるサビと、

エンディングのアレンジがかっこいい。

アイドルカバー版もある。

ポップミュージック

ポップミュージック

  • Juice=Juice
  • J-Pop
  • ¥255

.

本編ラストの「エキストラ」は女性目線の歌詞の弾き語り曲。

動画サイトでは何人かの女性歌手がカバーしており

どれもすごく雰囲気がよい。


www.youtube.com

エキストラ

エキストラ

Bメロ後半部分のメロディ進行は

「安息」のサビ後半のメロディ同様、

KANならではの展開で印象深い。

.

ああ、またなんてすごいアルバムを

作ってしまったんだ、と言う他なし。

曲のジャンル、バラエティが凄すぎるよ。

.

おすすめ楽曲を敢えて3曲挙げるなら...

10 エキストラ

05 キセキ

02 23歳

.

目次に戻る

.

KAN関連のバックナンバー

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

.

目次に戻る