おとなの自由研究

古いと言われようと、それが好きだから、知って欲しい、中年のこだわり。

MENU

STARDUST REVUEを集める③ ~Be My Lady

記事名とURLコピー

大人なバンド、スターダスト・レビュー・レビューの第3弾です。

徐々にメジャー化していく時代のアルバムを紹介します!

.

.

.

05 NIGHT SONGS おすすめ度 ★★★☆☆

①Midnight Rainbow
 (三谷作曲・カップリング)
②永遠の誓い -Eternity-☆
 (三谷作曲・爽快曲)
③狙われた夜
④月影のスローダンス
 (三谷作曲)
⑤今夜もハートエイク
 (三谷Vo・作曲)
⑥Be Your No.1
 (三谷作曲)
⑦It's A Party!☆
 (三谷作曲・ロケンロール)
⑧One More Time☆
 (三谷作曲・シングル)
⑨Down The Road
Sing A Song For You
 (三谷作曲)
☆は「敢えて3曲挙げるなら」選曲

.

1987年6月に発売の5thアルバム。

タイトルから夜の歌を集めた

コンピレーションアルバムのように思わせるが、

オリジナルアルバムである。

.

前作「VOICE」とシングルカットの「今夜だけきっと」から

シングル「もう一度ハーバーライト」「心の中のFollow Wind」

「One More Time」を経て発売されているが、

本作に収録されているのは「One More Time」と

そのカップリング「Midnight Rainbow」だけである。

(それ以外のシングル・カップリングはいずれも「SUPER DONUTS」に収録されている)

.

タイトル通り夜を思わせるタイトルが4曲収録されており

確かにナイトミュージック色の強い作品だ。

.

前半はブラックな1曲目「Midnight Rainbow」

3曲目「狙われた夜」に挟まれて、

2曲目「永遠への誓い -Eternity-」も

軽快なリズムで疾走感が快い。

.

5曲目「今夜もハートエイク」もこの時代のカフェバーな雰囲気で夜にピッタリだ。

.

後半は6曲目「Be Your No.1」、7曲目「It's A Party!」と

やはりスタレビらしい爽快な佳曲が続き、

.

シングル曲の「One More Time」へと続く。

本アルバムの一つの特徴として

メロディに三連符を効果的に使用した曲が

4曲目「月影のスローダンス」と「One More Time」と2曲ある。

メロディに軽いフックが入る感じで印象的だ。

.

短篇の「Down The Road」、

終曲の「Sing A Song For You」と

とうとう最後までバラード曲なく、

終始ナイトミュージックな状態で締める。

.

アルバムの中で知名度の高い曲はないかも知れないが、

アルバム全体のまとまりを感じさせるアルバムだ。

ライトなファンには少々

レベルが高いアルバムとも言えるかも知れない。

.

オススメ楽曲を敢えて3曲挙げるなら…

02 永遠への誓い -Eternity-

07 It's A Party!

08 One More Time

.

目次に戻る

.

B2 SUPER DONUTS おすすめ度 ★★★☆☆

.

1987年11月発売の2作目のベスト盤。

スタレビのオリジナル・アルバムをすべて所有している人が、

入手すべきか、という視点からレビューしてみたい。

.

4枚目のシングル「トワイライト・アヴェニュー」の

c/w「ダンスはいかが?」

7枚目のシングル「Single Night」と

そのc/w「素敵なWink Cat」

10枚目の「もう一度ハーバーライト」と

そのc/w「BAD MOONに誘われて」

11枚目「心の中のFollow Wind」と

そのc/w「Lonely≠Story」

13枚目「メビウスの瞳」と

そのc/w「君のために・・・」

そして、新曲の「紙飛行機の夢」

…の10曲はオリジナルアルバムには収録されていない。

.

オリジナルに含まれている「今夜だけきっと」は

シンフォニックバージョンとして

前のベスト盤に含まれている「トワイライト・アヴェニュー」は

アカペラバージョンとして

バージョン違いで収録されている。

つまり、シングルベストの「Best Wishes」を持っていても、

6曲は未収録で、2曲はバージョン違いになっているし、

「Single Night」「メビウスの瞳」も

シングル・バージョンとは異なっている。

実に10曲は新録とも言える作品なのだ。

.

内容的にも新曲の「紙飛行機の夢」は

三谷氏ボーカルの親しみやすい佳曲だ。

.

今夜だけきっと」は正直、

オリジナルバージョンの方のグルーヴ感の方が好みだが、

「トワイライト・アヴェニュー」は

アカペラバージョンでこちらは無茶苦茶よい。

(アカペラアルバム「ALWAYS」でも収録されているが、完全アカペラはこちらのみ!)

.

ということで、ベスト盤と言いつつ、まずコレクターとしては必須だろう。

.

目次に戻る

.

06 RENDEZ-VOUS おすすめ度 ★★★★☆

①Cinéma Bleu(Instrumental)
 (三谷作曲)
②流星物語
 (三谷作曲)
③Whisky A Go-Go
 (三谷作曲)
④Danger Lady
 (三谷作曲)
⑤言葉じゃいえないLoneliness
⑥エトランゼ
 (三谷Vo・作曲)
⑦One Night Rose
 (爽快曲)
⑧君のBirthday
 (柿沼作曲)
⑨Just A Minute Of Your Time
 (三谷Vo・作曲)
⑩Stay My Blue - 君が恋しくて -
 (シングル)
⑪夏の終りに
 (三谷作曲)

☆は「敢えて3曲挙げるなら」選曲

.

1988年7月、前作から再び約1年でのリリース。

ベスト盤「SUPER DONUTS」を経て、

シングル「メビウスの瞳」、

カップリング「君のために」(いずれもSUPER DONUTS収録)

先行シングル「Stay My Blue -君が恋しくて‐」を

引っ提げてのリリースだ。

カップリング「Sunday Morning」は

「ワーナーイヤーズカップリングコレクション」収録)

.

最初のインスト曲は「Cinema blue」、

代表曲は「Stay my blue」と「blue」がポイントか。

タイトルも「Rendez-Vous」で

音は「blue」の母音と同じだし。

.

このあたりからのスタレビのアルバムは

アルバムに1曲ほど、

その時代の代表となるような曲が君臨する。

ちょうど高校野球のキャプテンであり、

箱根駅伝のエースのような存在。

このアルバムにとってはやはり

「Stay My Blue -君が恋しくて‐」ということになる。

.

全体としてはライブ・コンサートを思わせる構成。

インストだけど「何がはじまるのかな?」と

期待させるオープニング。

そして「流星物語」「Whisky A Go-Go」と

まさにコンサートの幕開けを思わせる

スタレビらしい爽やかな曲が続く。

.

「Danger Lady」で少しカフェバーチックなフックを効かせ、

「言葉じゃいえないLoneliness」と

三谷氏の「エトランゼ」と対照的な曲想で

スタレビの幅広い音楽性を魅せつける。

.

「One Night Rose」はコンサート後半の

盛り上がりにピッタリな疾走感のある佳曲。

.

柿沼氏の「君のBirthday」、

三谷氏の「Just A Minute Of Your Time」を挟んで

いよいよ「Stay My Blue -君が恋しくて‐」で締める。

.

余韻を残したエンディングの後、

アンコールに「夏の終わりに」でラララ…とお別れ。

なんてしっくりくる素敵なコンサート! というわけ。

.

オススメ楽曲を敢えて3曲挙げるなら…

09 Stay My Blue -君が恋しくて‐

07 One Night Rose

02 流星物語

.

目次に戻る

.

07 IN THE SUN, IN THE SHADE おすすめ度 ★★★★★

①Brand-New Wind
 (三谷作曲)
②夏のシルエット
 (シングル)
③月光列車(ムーンライト・ロコモーション)
 (柿沼作曲)
④Be My Lady
 (シングル・爽快曲)
⑤Triste
 (三谷Vo・作曲)
Northern Lights -輝く君に-
 (シングル)
⑦Endless Dream
⑧夏の女王 (Dedicated to Esther Williams)
 (三谷Vo・作曲・カップリング)
⑨ラビリンス・サスペンス
 (三谷作曲)
⑩In The Sun, In The Shade
 (三谷作曲)

☆は「敢えて3曲挙げるなら」選曲

1989年7月発売で「Rendez-Vous」に続いて

再び夏らしいアルバム。

この間にはシングルとして

Northern Lights - 輝く君に -」

「夏のシルエット」があるが、

スタレビにしては珍しく

すべて本作に収録されている。

(「夏のシルエット」のc/w

「New Day Begin ―愛は風にのって―」は

ライブアルバム「SECRET FACE」収録)

また、このアルバム直後に

「Be My Lady」がシングルカットされている。

(このc/wの「Jail House R&R」は

後にワーナーカップリングコレクションに収録だが

 「月光列車」として本作に収録しているともいえる)

.

この頃のスタレビのアルバムに

キャプテン的な1曲が必ず存在すると前作で書いたが、

本作はキャプテンクラスがたくさんあって

ちょうどいつかの大阪桐蔭のようだ。

.

ポップな「夏のシルエット」

n

.

Northern Lights - 輝く君に -」もよいが、

.

ここは4曲目「Be My Lady」を一押しとしたい。

とにかくメロディの品が良い。

.

先に記したシングル曲が2、4、6曲目に並ぶ前半の構成で

駅伝なら大変攻撃的な布陣でありながら、

1曲目「Brand-New Wind」も

サビの突き抜けるメロディが爽快で、

.

3曲目「月光列車」の勢いがあって楽しく、

.

5曲目の三谷氏の「Triste」では怪しくこの時代の雰囲気で

それぞれに名曲の間を

きちんと埋めて繋いでいる。

.

後半の7曲目「Endless Dream」も

シングル曲として遜色ない

キャッチーさを持ち合わせる。

.

8曲目「夏の女王」は

映画「私を野球につれてって」の

エスター・ウイリアムズに捧ぐとされる曲。

.

ライブで盛り上がりそうな

「ラビリンス・サスペンス」に続く

タイトル曲の10曲目は

「In the Sun and In the Shade」という詞が

意外なメロディにのっかって耳に残る佳曲。

.

とにかく全曲よいアルバムという点では

キャロル・キングの「Tapestry」クラス。

うーん、惜しむらくはジャケット写真!

すごくいいアルバムなのに、

なんかあまりそう思いにくいジャケット…。

演奏中には再生機器の画面にずっと

これが表示されていで、「Be My Lady」に合わない…

まあそれでも初期の名盤に偽りなしだ!

.

オススメ楽曲を敢えて3曲挙げるなら…

04 Be My Lady

06 Northern Lights - 輝く君に -

01 Brand-New Wind

.

目次に戻る

.

スタレビ全アルバムレビュー

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

.

目次に戻る

.

スタレビ 隠れた名曲探求シリーズ

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

free-research.hateblo.jp

.

目次に戻る